RUNTEQ(ランテック)のやめとけという評判は挫折者の言い分?

RUNTEQをGoogleで検索すると、検索候補に「やめとけ」「挫折」と出てきて、入会しようと思っていた方は心配になりますね。

runteq やめとけ検索結果

「きつい」「やばい」といった口コミ評判も聞きます。

実際のところは、どうなんでしょう?

この記事では、プログラミングを習って終わりではなく、事業を推進できるWebエンジニアになれる実践型スクール「RUNTEQ(ランテック)」を徹底調査しています。

RUNTEQ(ランテック)の口コミ評判、徹底調査した筆者が考えるメリット・デメリット、料金、無料キャリア相談の申込方法を分かりやすく解説していますので、参考にしてくださいね。

なぜ、Googleの検索候補に「やめとけ、挫折」が出てくるのか、その理由についても迫っています。

結論から言うと、口コミ評判に関しては、良い口コミ評判が多く好評なようです!

悪い口コミ評判
  • Youtubeのテンションが低い
良い口コミ評判
  • 今の生活全てがRUNTEQのおかげ
  • エンジニアになれるか不安だったあの頃、RUNTEQに通う選択をして正解だった
  • 面談で提案がちゃんと出てきて、めちゃ心強かった
  • 初のオフラインイベント参加できてよかった
  • ポテパンとRUNTEQの相談会受けてみて、魅力的だったのは圧倒的にRUNTEQだった
  • エンジニアになりたいと思ったら、まずはプログラミングをRUNTEQで学んで

RUNTEQ(ランテック)のスクール概要、メリット・デメリットは以下のとおり。

スクール名RUNTEQ
受講期間20~45週間運営会社(株)スタートアップテクノロジー
転職支援ポートフォリオ
転職・返金保証×副業×
フリーランス教養×
無料カウンセリング講師現役エンジニア
入学金無料最低料金550,000円
税込料金
()内は補助金適用後
Webエンジニア転職コースRuby on Rails専攻 550,000円(165,000円)
学べる言語HTML、CSS、Ruby、Rails、JavaScriptなど
就職・転職実績大手企業やメガベンチャー含め、Web系開発会社内定率98%、teamLabo、SARAH、GRACIAなど
対応業種Web、アプリ【PR】公式HPRUNTEQ
メリット

1.現場ノウハウが詰まったカリキュラム
2.いつでも相談できるバディ制度
3.目標達成まで並走

デメリット

1.Javaは学べない
2.Webエンジニア希望者以外は不向き
 

まずはじめに、RUNTEQ(ランテック)の紹介動画をご覧ください!

【RUNTEQを徹底解剖】Webエンジニア転職できるプログラミングスクール!

今なら、RUNTEQ(ランテック)では、梅雨も学習も乗り切れ!選べるデジタルギフトキャンペーンを実施中!

■梅雨も学習も乗り切れ!選べるデジタルギフトキャンペーン

runteqキャンペーン240601

【特典】1万円分の選べるデジタルギフトをプレゼント!

<交換先>Amazonギフト券・Paypay・QUOカードPay

【対象者】

「Webエンジニア転職コース Ruby on Rails専攻」に、はじめて入学お申し込みをされた方

【期間】:2024年6月1日(土)0:00〜6月30日(日)23:59

\ 【PR】まずは無料キャリア相談!簡単お申込み!/

この記事を読めば、RUNTEQ(ランテック)がどんな方におすすめかが分かります。

後悔しないように、自分に合ったプログラミングスクールを選んでくださいね。

✓記事の信頼性・筆者経歴

  • 慶應義塾大学理工学部修士課程修了
  • 外資系コンサルティング会社アクセンチュア元勤務
  • 20年以上IT従事、Java、Javascriptはじめ書けるプログラミング言語10言語以上
  • 保持資格はプロフィールご参照
  • 小学生2児の育児中
この記事はこんな人におすすめ
  • 未経験からWebエンジニアを目指している人
  • プログラミングを一から学びたい人
  • エンジニアになって収入をアップしたい人
  • オンラインプログラミングスクールを探している人
  • スタートアップ企業やベンチャー企業などに就職したい人

RUNTEQ(ランテック)は、Webエンジニアに本当に必要とされるスキルを学ぶことができる本格派の実践型プログラミングスクールです。

Webエンジニア以外のエンジニアになりたい方や、教養で勉強したい人にはおすすめできません。やめておいた方が良いでしょう。

学習内容が現場に踏み込みすぎているので、Webエンジニアの中でもスタートアップ企業やベンチャー企業など少人数の会社に就職したい人におすすめです。

RUNTEQ(ランテック)でプログラミングを学べば、次のような事がかないます。

  • Webエンジニアになるためのプログラミングを一から学べる
  • 専属のキャリアアドバイザーがマンツーマンで転職・独立を手厚くサポート
  • 未経験からWebエンジニアとして稼げる
  • キャリアアップで収入が増える
  • 収入アップしたお金でさらに自己投資したり、好きなものを買える
  • 転職・独立で、今勤めているつらい会社を辞められる
  • 将来的に無くならない仕事なので、将来の不安がなくなる

プログラミングスクールおすすめ51選を徹底比較!2024年最新版の記事で、プログラミングスクールの徹底比較を行っています。ご参考にどうぞ!

プログラミングを学んで転職をお考えの方は、まずは「ビズリーチ」で現在のご自分の市場価値の確認、転職市場の情報収集をするのが良いでしょう。

転職を考えていない方も、この機会にぜひお試しください。無料で登録できます。

    \ 【PR】登録無料!簡単お申込み!/

それでは、RUNTEQ(ランテック)について、分かりやすく解説していきますね。

まずは気になる口コミ評判から見ていきましょう!

RUNTEQ(ランテック)の口コミ評判は?

RUNTEQ(ランテック)の口コミ評判

ここでは、X(旧twitter)の口コミ評判を紹介しますね。

悪い口コミ評判

RUNTEQ(ランテック)の悪い口コミ評判は、次の1件です。

悪い口コミ評判
  • Youtubeのテンションが低い

実際の口コミ評判はこちら。

良い口コミ評判

RUNTEQ(ランテック)の良い口コミ評判は、多く寄せられていたのでピックアップしてご紹介します。

良い口コミ評判
  • 今の生活全てがRUNTEQのおかげ
  • エンジニアになれるか不安だったあの頃、RUNTEQに通う選択をして正解だった
  • 面談で提案がちゃんと出てきて、めちゃ心強かった
  • 初のオフラインイベント参加できてよかった
  • ポテパンとRUNTEQの相談会受けてみて、魅力的だったのは圧倒的にRUNTEQだった
  • エンジニアになりたいと思ったら、まずはプログラミングをRUNTEQで学んで

実際の口コミ評判はこちら。

悪い口コミは「Youtubeのテンションが低い」の1件で、「今の生活全てがRUNTEQのおかげ」「エンジニアになれるか不安だったあの頃、RUNTEQに通う選択をして正解だった」といった良い口コミ評判が多いですね。

RUNTEQ(ランテック)に入会して、途中で挫折した人が「やめとけ」と口コミ投稿している訳でもなさそうです。

では、なぜRUNTEQ(ランテック)のGoogle検索候補に「やめとけ、挫折」が出てくるのでしょうか?

Google検索候補に「やめとけ、挫折」が出てくる理由

RUNTEQ(ランテック)のGoogle検索候補に「やめとけ、挫折」が出てくる理由を探ってみましょう。

「やめとけ、挫折」といった悪い口コミがなかったので、口コミ以外のネット情報を調査してみました。

すると、「RUNTEQ(ランテック)やめとけ」を解説したブログ記事が大量に見つかりました。

ブログ記事で「やめとけ、挫折」と言われる理由として多くあげられていたのは次の5つです。

  1. そもそもプログラミングスクールに否定的な人がいる
  2. RUNTEQは本気なのでついてこれない人がいた
  3. 「やめとけ」で検索する心配性な人がいる
  4. ネガティブなキーワードをクリックしてしまう人がいる
  5. Googleの検索で上位に表示したいメディアが記事タイトルにしている

これらの理由から、考察してみましょう。

前提:「人には、得をすることよりも損をしないことを選ぶ」という損失回避の心理傾向がある 

プログラミングスクールは高額なため、エンジニア転職できるという得より、
無駄な出費にならないか・損をしないかが心配になる 

RUNTEQ(ランテック)を調べる際に、損失回避のため、
「やめとけ、挫折」といったマイナスなキーワードで検索する

「やめとけ、挫折」の検索量が増える

それを見たブロガーがブログ記事を書く
(ブロガーは検索量の多いキーワードの記事を書く傾向があるため) 

「やめとけ、挫折」の記事が増える

これが繰り返される

結論:損失回避で「やめとけ、挫折」という検索が増え、評判として一人歩きしている

根拠:

①「やめとけ、挫折」という評判が本当であれば、悪い口コミが少なからず見つかるはずだが、見つからない。

②「RUNTEQ(ランテック)やめとけ」を解説した大量のブログ記事の結論が、RUNTEQ(ランテック)を高評価している。

③他のプログラミングスクールもネガティブキーワードが検索候補にあがる

例:テックアカデミー

テックアカデミー 検索候補

それではこれらを踏まえ、徹底調査した筆者が考えるデメリットについて解説しますね。

RUNTEQ(ランテック)の2つのデメリット

IT業界に20年以上在籍する筆者が考えるRUNTEQ(ランテック)のデメリットは、次の2つです。

デメリット
  • Javaは学べない
  • Webエンジニア希望者以外は不向き

ひとつずつ解説していきますね。

1.Javaは学べない

RUNTEQ(ランテック)のデメリット1Javaは学べない

RUNTEQ(ランテック)には、Javaを学べるコースがありません。

Javaはマルチプラットフォーム対応、高速な実行速度、汎用性の高いという特徴を持ち、X(旧Twitter)がJavaで開発されているなど、大規模システムに最適なプログラミング言語です。

堅牢性・セキュリティ性に優れているというメリットもあり、Googleが開発に用いることが多い三大言語(Java、C++、Python)のひとつで、万能かつメジャーな言語。

そんなJavaを国の助成金を使って学べるプログラミングスクールは「テックブースト」か「SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)」。

Javaを学んでWebエンジニアになりたければ、「テックブースト」「SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)」のどちらかですね。

参考記事:

tech boostテックブースト口コミ評判料金は?フリーランスに?

侍エンジニアの口コミ評判料金は?炎上、ひどい、やばい、邪魔って何?

2.Webエンジニア希望者以外は不向き

RUNTEQ(ランテック)のデメリット2Webエンジニア希望者以外は不向き

RUNTEQ(ランテック)は、ターゲットをWebエンジニア転職希望者に特化しています。

Webエンジニア以外のエンジニアになりたい方や、教養で勉強したい人には、RUNTEQ(ランテック)は不向きですね。

そういった方には、「TechAcademy(テックアカデミー)」「SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)」がおすすめです。

参考記事:

テックアカデミーの口コミ評判料金は?未経験でも副業/転職できる?

侍エンジニアの口コミ評判料金は?炎上、ひどい、やばい、邪魔って何?

それでは続いて、メリットも見ていきましょう。

RUNTEQ(ランテック)の3つのメリット

RUNTEQ(ランテック)のメリットは、次の3つです。

メリット
  • 現場ノウハウが詰まったカリキュラム
  • いつでも相談できるバディ制度
  • 目標達成まで並走

1.現場ノウハウが詰まったカリキュラム

ランテック特徴1

プログラミングを学んだだけでは、即戦力として働くことはできません。

こいつ使えないなと思われて終わりです。

RUNTEQ(ランテック)で学べば、現場のノウハウを詰め込んだ学習カリキュラムのため、即戦力として歓迎されます。

その理由は、課題解決型のカリキュラムとなっているため、開発現場で自走できるスキルが身につくからです。

新規アプリ開発だけでなく、既存サービスのバグ修正や新機能追加を通して、現場で必須のコードリーディングスキルが身に付くからというのも理由の一つですね。

2.いつでも相談できるバディ制度

ランテック特徴2

RUNTEQ(ランテック)は学習時間が他のスクールと比べて長いです。

長期学習を支えるために、学習計画表の作成だけでなく、週次で進捗確認を行ってくれ、困った時にいつでもバディに相談できるので、迷いません!

現役エンジニアが増え続けるコミュニティに所属して、卒業生である先輩たちからリアルタイムな情報を取得することもできます。

プログラミングを始めると、必ず壁にぶつかります。そんな時にはうれしいサービスですね。

3.目標達成まで並走

RUNTEQ(ランテック)のメリット3
未経験からWebエンジニア転職へ目標達成まで並走

プログラミングができるようになっても、キャリアアップ、転職できるのかが次に気になりますよね。

そこも安心して大丈夫です!

次の3つの充実した安心サポートがあります。

  1. 専属のキャリアアドバイザーがマンツーマンで並走
    • 就職活動領域に専門性をもったCAが1名担当につき、受講期間初期から就活期間中まで、主に定期的な1on1の面談を通して就活内定に向けての就活支援をしてくれます。
  2. 未経験からの転職でも安心のサポート
    • ただ求人を紹介するだけではなく、履歴書や職務経歴書の作成から面接対策まで丁寧にサポートしてくれます。
      本番で力が発揮できるよう、講師による技術面接の対策や志望度の高い企業を想定した模擬面接のほか、動画で面接対策ができる簡易的なツールの用意など多様な面接練習が可能です。
      未経験からの転職でも安心して就職活動に臨めます。
  3. 就職活動中もコミュニティでサポート
    • 現役エンジニアの卒業生や同期と交流できるイベントも開催されています。卒業後も無期限でコミュニティへの参加が可能ですよ。
\ 【PR】まずは無料キャリア相談!簡単お申込み!/

それでは、RUNTEQ(ランテック)のカリキュラムを見ていきましょう!

RUNTEQ(ランテック)のカリキュラム

RUNTEQカリキュラム

Webエンジニアを採用する企業が求めるのは、ある程度自走力があり、「現場でひとりで開発できるレベル」の人材です。
RUNTEQはテックカンパニーである知見を存分に活かし、未経験からでも現場で活躍できるレベルへ確実に到達できるよう、1000時間分のカリキュラムを用意しています。

少しずつ難易度が上がるタスクをこなすことで、最終的には実務と同様のレベルの実装が出来るようになります。

ステップ内容カリキュラム
入門プログラミングの基本を習得簡単なWebアプリケーションの開発ができるプログラミング入門、Ruby入門、開発基礎知識、Web技術入門、データベース入門、Rails入門、JavaScript入門
基礎0からのWebアプリケーションの機能開発をより実践的な方法で一通りできるデータベース/SQL基礎、Ruby基礎、JavaScript基礎、Rails基礎、RSpec入門・演習
中間試験理解度が確認できる課題
応用スムーズに実務に携われるよう、現場レベルのさらに実践的なタスクができるようになるRails応用、ActiveRecord演習、Ruby応用、インフラ入門、プロダクト開発
Webアプリケーション作成企画設計〜リリース・運用について学ぶ
卒業制作オリジナルのWebアプリケーション作成
発展最新のフレームワークやAPIを活用した実装等ができるようになるSQL30本ノック、API編、TypeScriptで学ぶReact、PHP入門・基礎、Laravel入門・基礎

続いてRUNTEQ(ランテック)はどんなプログラミングスクールなのか、卒業生インタビュー、学習内容の解説動画をご紹介します。

RUNTEQ(ランテック)の卒業生体験談、学習内容の解説動画紹介

この章では、RUNTEQ(ランテック)の卒業生体験談、学習内容の解説動画をご紹介しますね。

これを観れば、どんなプログラミングスクールなのかイメージが湧きますよ!

■【RUNTEQ卒業生】新卒でWebエンジニアになったのにRUNTEQ入学を決めた理由

【RUNTEQ卒業生】新卒でWebエンジニアになったのにRUNTEQ入学を決めた理由

■プログラミングスクール「RUNTEQ」ってどうなの?聞いてみたら凄かったw

プログラミングスクール「RUNTEQ」ってどうなの?聞いてみたら凄かったw

■【プログラミング学習】Webエンジニアになるための最短ルート!!

【プログラミング学習】Webエンジニアになるための最短ルート!!

RUNTEQ(ランテック)はどんなプログラミングスクールなのか、伝わりましたでしょうか?

それでは、RUNTEQ(ランテック)でプログラミングを学べば、本当にWebエンジニアに転職できるのか確認しましょう。

本当にWebエンジニアに転職できる?

RUNTEQ(ランテック)でプログラミングを学べば、本当にWebエンジニアに転職できる?

RUNTEQ(ランテック)でプログラミングを学べば、本当にWebエンジニアに転職できるのでしょうか?

本当に稼げるようになるのかが一番気になる点かと思います。

公式サイトに、利用者の声が公開されていますので、探ってみましょう!

利用者元職業転職先学習期間
ブシトラさん営業動画系メガベンチャー7ヶ月
寺倉さん派遣社員株式会社Beer and Tech8ヶ月
岩崎さん銀行員株式会社コラビット6ヶ月
おおうらさん公務員Web系スタートアップ8ヶ月

実際、Webエンジニア転職に成功されているのが分かりますね!

それでは、RUNTEQ(ランテック)卒業生は、どんな企業に就職・転職されているのか確認しましょう。

就職・転職できればどこでもいいという訳ではないですからね。

RUNTEQ(ランテック)の就職先・転職先は?

RUNTEQ(ランテック)の就職先・転職先は?

RUNTEQ(ランテック)卒業生は、自社開発企業・Web系受託開発企業にWebエンジニアとして就職される方がほとんどです。

RUNTEQが提携している求人も数多くあるので、希望に合う就職先を紹介してもらえます。

基本的にはスタートアップ企業が多い東京都内での就職をおすすめしていますが、地方での就職についても、地方企業やフルリモート企業を探していく方向で就職サポートをしてくれます。

ここで、就職先・転職先企業の一部をご紹介しますね。

ランテック特徴3
企業名事業内容
GMOメディア株式会社インターネットメディア事業、デジタルコンテンツ提供事業
チームラボ株式会社最新テクノロジーを活用したシステムやデジタルコンテンツの開発
株式会社SARAHグルメアプリ「SARAH」はじめ食に関する情報サイト企画・開発・運営
株式会社iCARE企業向け健康管理ソリューションサービス「Carely」の開発・提供
株式会社Graciaギフトプラットフォーム「TANP」の開発・運営
株式会社シアン「mediable」サブスク動画配信事業
ツクリンク株式会社建設事業者向け受発注マッチングプラットフォーム「ツクリンク」の開発・運営
株式会社SENRI新興国向け営業・受発注管理プラットフォーム「SENRI」の開発・運営

ここまで、RUNTEQ(ランテック)の口コミ評判、メリット・デメリット、就職・転職先を見てきましたが、これらを踏まえ、RUNTEQ(ランテック)はどんな人に向いてるかを解説します。

RUNTEQ(ランテック)はどんな人におすすめ?

RUNTEQ(ランテック)はどんな人におすすめ?

RUNTEQ(ランテック)が向いている人、向いていない人を表にまとめると以下の通りです。

自分はどちらに当てはまるか確認してみて下さいね。

向いている人向いていない人
WebエンジニアになりたいWebエンジニア以外のエンジニアになりたい
就職・転職のために勉強したい教養で勉強したい
スタートアップ企業やベンチャー企業など少人数の会社に就職したい大企業に就職したい
レベル・難易度が高くても頑張れるレベル・難易度が高いとついていけない
キャリアアップしたい・自分を変えたいと思っているそこまでキャリアに強い思いがない

次に気になるのは、料金ですね。続いて、RUNTEQ(ランテック)の料金を見ていきましょう。

RUNTEQ(ランテック)の料金は?

RUNTEQ(ランテック)の料金

RUNTEQ(ランテック)の料金は、単純明快この1つだけです。分割払いもできます。

一括料金 税込550,000円

分割払いはこちら。

分割回数初回支払い2回目以降の支払い
24回28,600円26,400円
12回49,500円49,400円
10回59,250円58,500円
6回95,450円95,200円
3回186,925円186,900円

Webエンジニア転職コースRuby on Rails専攻は、給付金対象講座で自己負担額を大幅に減少させることができ、お得です!

ランテック給付金

給付金の利用で受講料の最大70%給付!最大385,000円給付!

税込550,000円

税込165,000円

165,000円であれば、受講できそうですね。

次に、RUNTEQ(ランテック)ではキャンペーンを実施しているのか、確認しましょう!

RUNTEQ(ランテック)ではキャンペーンを実施してる?

今なら、RUNTEQ(ランテック)では、梅雨も学習も乗り切れ!選べるデジタルギフトキャンペーンを実施中!

■梅雨も学習も乗り切れ!選べるデジタルギフトキャンペーン

runteqキャンペーン240601

【特典】1万円分の選べるデジタルギフトをプレゼント!

<交換先>Amazonギフト券・Paypay・QUOカードPay

【対象者】

「Webエンジニア転職コース Ruby on Rails専攻」に、はじめて入学お申し込みをされた方

【期間】:2024年6月1日(土)0:00〜6月30日(日)23:59

\ 【PR】まずは無料キャリア相談!簡単お申込み!/

今後も、RUNTEQ(ランテック)のキャンペーン情報が入りましたら、この章でご紹介しますね。

続いて、RUNTEQ(ランテック)の運営会社の会社概要について解説します。

RUNTEQ(ランテック)の運営会社の会社概要は?

RUNTEQ(ランテック)の運営会社の会社概要は、以下のとおりです。

会社名株式会社スタートアップテクノロジー
事業内容スタートアップや新規事業の開発・デザイン支援実践型Webエンジニア養成、プログラミングスクール、RUNTEQ(ランテック)事業
設立2014年10月2日
代表者菊本 久寿
所在地〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町36-6 ワールド宇田川ビル5階B室
ホームページhttps://www.startup-technology.com/

RUNTEQ(ランテック)に関して色々と解説してきましたが、まだ不明点があると思いますので、次の章のよくある質問で疑問点を解消しましょう。

RUNTEQ(ランテック)に関するよくある質問9選

RUNTEQ(ランテック)に関するよくある質問10選

この章では、Q&Aの形式で、RUNTEQ(ランテック)に関するよくある質問について解説しますね。

Q
無料キャリア相談はどんなことをしますか?
A

キャリア相談会ではカウンセラーが皆さんのご状況や疑問点を聞いた上で行います。

エンジニアや業界についての説明後にRUNTEQ(ランテック)のサービスについて解説します。

不安なことなどあれば気軽に相談できる場になっています。

Q
カリキュラムを受講するには何が必要ですか?
A

パソコンが必要になります。Windows、Macどちらも対応。

パソコンの推奨スペックがありますが、準備が難しい場合は一度無料キャリア相談会で相談してみてください。

Q
30代以上でも受講できますか?
A

RUNTEQ(ランテック)では受講する際の年齢制限はありません。しかし、就職サポートを受ける際には年齢制限があります。

卒業日時点で35歳以上の方は就職サポート対象外となりますので、注意が必要です。

Q
入学日前に何か学習する必要がありますか?
A

RUNTEQでは学習をしたことがない状態からでも始められるカリキュラムが用意されています。

そのため、事前の学習は必要ありません。

Q
卒業認定とは何ですか?
A

必須学習のカリキュラム完了+中間試験・卒業試験の合格で卒業認定取得となります。

最低でも週25~30時間確保し学習を進めれば、基本的には卒業試験認定は取得出来る内容になっています。

Q
卒業後にも利用可能なサービスはありますか?
A

卒業認定を取得した方は、卒業後も継続して学習カリキュラムの利用・コミュニティ・イベントへの参加・就職サポートを利用することが可能です。

ただし、就職サポートには条件があります。

Q
受講期間内に学習が終わらなかった場合どうなりますか?
A

受講期間終了後、卒業認定を取得していない方にはRUNTEQ(ランテック)のサービスは提供終了になります。

卒業できない場合、RUNTEQ(ランテック)のサービスを利用できなくなります。

Q
支払方法について教えてください。
A

RUNTEQ(ランテック)では、一括払い(クレジットカード・銀行振込・クレジットカードと銀行振込の合算払い)、分割払いの2種類の支払方法が用意されています。

Q
延長・休学、退学・解約方法について教えてください。
A

延長や休学などの制度はありません。 学習の時間を確保できる期間に入学されることをおすすめします。

退学・解約に関しては、途中で受講を中断することはできますが、返金は基本的に対応していません。

RUNTEQ(ランテック)では、卒業認定取得後もカリキュラムやコミュニティを無期限で活用することが可能な為、退学の概念がありません。

疑問が解消されたところで、RUNTEQ(ランテック)でプログラミングを学ぶ事で、あなたの未来にどんなベネフィットがあるのか見ていきましょう。

RUNTEQ(ランテック)でプログラミングを学べば・・・

RUNTEQ(ランテック)でプログラミングを学べば

RUNTEQ(ランテック)でプログラミングを学べば、次のような事がかないます。

  • Webエンジニアになるためのプログラミングを一から学べる
  • 専属のキャリアアドバイザーがマンツーマンで転職・独立を手厚くサポート
  • 未経験からWebエンジニアとして稼げる
  • キャリアアップで収入が増える
  • 収入アップしたお金でさらに自己投資したり、好きなものを買える
  • 転職・独立で、今勤めているつらい会社を辞められる
  • 将来的に無くならない仕事なので、将来の不安がなくなる
\ 【PR】まずは無料キャリア相談!簡単お申込み!/

まずは自分に合ったプログラミングスクールか無料キャリア相談会で確認しましょう。

次の章で、無料キャリア相談会の申込方法を解説しますね。

RUNTEQ(ランテック)の無料キャリア相談の申込方法

RUNTEQ(ランテック)の受講の流れ

RUNTEQ(ランテック)の受講の流れは以下の通りです。

  1. 無料キャリア相談会予約
  2. 無料キャリア相談会実施
  3. 入学・受講開始

無料キャリア相談会の申込方法は、簡単3ステップ!

※筆者は、携帯をダークモードで使用しているため、画面イメージがダークですが、ライトモードで使用されている方は、画面イメージは白っぽくなります。

無料キャリア相談の申込方法
  • STEP1
    以下緑のボタンからRUNTEQ(ランテック)の公式サイトにアクセスし、画面中央の「無料キャリア相談会に申し込む」ボタンをクリックします。
    \ 【PR】まずは無料キャリア相談!簡単お申込み!/
    ランテック相談申込手順1
  • STEP2
    氏名、メールアドレス、年齢、相談希望日等を入力し、「この内容で申し込む」をクリックします。
    ランテック相談申込手順2
    ランテック相談申込手順3
  • STEP3
    登録したメールアドレス宛にRUNTEQ(ランテック)社からメールが来ていますので、確認して申込完了!

申込完了メールに、Google MeetのURLが記載されています。時間になったらURLへアクセスして、参加してくださいね。

無料キャリア相談会では、カウンセラーが皆さんの状況や疑問点を聞いてくれます。エンジニアや業界についての説明やRUNTEQ(ランテック)のサービスについても教えてくれるので、不安なことなどあれば、気軽に相談しましょう。

さて、上記申込手順をもとに、お申し込みはできましたでしょうか。

プログラミングスクールを検討する上で、他のスクールも気になりますよね。

次の章で、RUNTEQ(ランテック)と比較されるプログラミングスクールについて解説します。

RUNTEQ(ランテック)と比較されるプログラミングスクール8選

RUNTEQ(ランテック)と比較されるプログラミングスクールとして、次のWEB開発に強いプログラミングスクール8選があげられます。

いくつかプログラミングスクールの無料カウンセリング・無料体験を受けてみて、自分に合ったプログラミングスクールに入会するのが良いでしょう。

スクール名クリックで公式サイトに遷移できます。

【PR】スクール名ロゴコース
ポテパンキャンプポテパンキャンプロゴRailsキャリアコース、Webサイト制作コース
RUNTEQRUNTEQロゴWebエンジニア転職コース Ruby on Rails専攻
テックキャンプテックキャンプロゴ短期集中(通学/オンライン)、夜間・休日(通学/オンライン)
ディープロディープロロゴWebエンジニア4ヶ月短期集中コース、
Webエンジニア6ヶ月短期集中コース
Raise Techレイズテックロゴデザインコース、AWSフルコース、Javaフルコース
忍者CODE忍者コードロゴWEB制作コース、WEBデザインコース、Rubyコース、Pythonコース、Javaコース、Shopifyコース
デイトラデイトラロゴWebデザインアドバンス、Web制作、Webアプリ開発、Webデザイン
Code Villageコードヴィレッジロゴカスタム学習プラン、スピード学習プラン、スタンダード学習プラン

プログラミングスクールおすすめ51選を徹底比較!2024年最新版の記事で、プログラミングスクールの徹底比較を行っています。ご参考にどうぞ!

参考記事:

【徹底調査】テックキャンプの口コミ評判・料金は?給付金は使える?

ディープロは年齢制限なし転職サポート付きプログラミングスクール?

忍者コードの口コミ評判は?期限なしで半永久に学べるって本当?

ここまでRUNTEQ(ランテック)に関して、解説してきました。

最後に、本記事の内容をまとめておきますね。

RUNTEQ(ランテック)のやめとけという評判は挫折者の言い分?まとめ

【やめとけ】RUNTEQ(ランテック)の評判は?挫折者の言い分?まとめ

今回は、RUNTEQ(ランテック)のやめとけという評判は挫折者の言い分?と題して、RUNTEQ(ランテック)について書きました。

ぜひ、他のプログラミングスクールと比較してみてください。

無料キャリア相談会に申し込んでみようと思った方は、上記申込方法を参考に申し込んでみてくださいね。

相談後、無理な勧誘は一切ありませんよ。

今なら、RUNTEQ(ランテック)では、梅雨も学習も乗り切れ!選べるデジタルギフトキャンペーンを実施中!

■梅雨も学習も乗り切れ!選べるデジタルギフトキャンペーン

runteqキャンペーン240601

【特典】1万円分の選べるデジタルギフトをプレゼント!

<交換先>Amazonギフト券・Paypay・QUOカードPay

【対象者】

「Webエンジニア転職コース Ruby on Rails専攻」に、はじめて入学お申し込みをされた方

【期間】:2024年6月1日(土)0:00〜6月30日(日)23:59

キャンペーンが終了する前に、お申し込みはお急ぎくださいね。

ここまで読んで頂けたのなら、後は行動するだけです。

本ブログ「スグナラ~今すぐ始める習い事・資格取得」をきっかけに、習い事を始めてみて下さいね。

\ 【PR】まずは無料キャリア相談!簡単お申込み!/

プログラミングを学んで転職をお考えの方は、まずは「ビズリーチ」で現在のご自分の市場価値の確認、転職市場の情報収集をするのが良いでしょう。

転職を考えていない方も、この機会にぜひお試しください。無料で登録できます。

    \ 【PR】登録無料!簡単お申込み!/

最後に本記事の内容をまとめておきますね。

  • RUNTEQ(ランテック)は、プログラミングを習って終わりではなく、事業を推進できるWebエンジニアになれる実践型のスクールと評判でおすすめですよ!
  • RUNTEQ(ランテック)の口コミ評判は、悪い口コミ評判はほとんどなく、「入って良かった」、「RUNTEQ(ランテック)を選べば間違いない」といった良い口コミ評判が多い
  • RUNTEQ(ランテック)の2つのデメリット
    1. Javaは学べない
    2. Webエンジニア希望者以外は不向き
  • RUNTEQ(ランテック)の3つのメリット
    1. 現場ノウハウが詰まったカリキュラム
    2. いつでも相談できるバディ制度
    3. 目標達成まで並走
  • RUNTEQ(ランテック)の料金は、一括料金だと税込550,000円。分割払いも可能
  • RUNTEQ(ランテック)の卒業生インタビュー、学習内容の解説動画紹介
  • 無料キャリア相談会の申込方法は、簡単3ステップ
  • RUNTEQ(ランテック)と比較されるプログラミングスクール8選
  • RUNTEQ(ランテック)でプログラミングを学べば、次のような事がかないます
    • Webエンジニアになるためのプログラミングを一から学べる
    • 専属のキャリアアドバイザーがマンツーマンで転職・独立を手厚くサポート
    • 未経験からWebエンジニアとして稼げる
    • キャリアアップで収入が増える
    • 収入アップしたお金でさらに自己投資したり、好きなものを買える
    • 転職・独立で、今勤めているつらい会社を辞められる
    • 将来的に無くならない仕事なので、将来の不安がなくなる

プログラミングスクールおすすめ51選を徹底比較!2024年最新版の記事で、プログラミングスクールの徹底比較を行っていますので、ご参考にどうぞ!

プログラミングの習い事のメリット、デメリットについては、楽天三木谷浩史氏おすすめの習い事プログラミング!その学習方法は?で記載していますので、参考にして下さいね。